京都府亀岡市の建築設計事務所m's craft

concept

気付き

まず、多くの人にとって人生の一大イベントである家づくりであるのに、実に多くの人が、
企業のあつらえた道筋に乗せられ、企業の売りたい家へと辿り着いているということ。

つまり、自由なプランニングで家作りをしているつもりだったのに、
蓋を開けてみると、企業が提示する限定された選択肢からしか選べず、
お客様の数・土地の数だけある個性や理想・発想をくみ取るに値するだけの
受け皿が用意されていないということ。

次に「エコ」という名のもとに、たくさんの商品を生産し消費させ、
「使い捨て」させている企業の多さ。
家作りにおいても同様に、消費者に気付かせずに「エコ」に貢献していると思わせていること。

多くの人が「家づくり」の初心者であり、もっと自由な家づくりがある事を知らないまま、
知らず知らずのうちに商業ベースに乗せられていることに対し、
「気づき」を与えられないジレンマ。

そして日本の企業が作る「売りたい家」の素材や形に対する不満。
それらがエムズクラフト一級建築士事務所の「提供したい家作りの方向性」の出発点です。

お客様が潜在的に想い描いている家の形を具体化する中で、
デザイン・素材などにおいて、企業の商業ベースの枠にとらわれることなく提案します。

しかし同時に、地球に生かされている人間としての節度や謙虚さをも忘れない家づくりを
お客様と共に実現していきたいと考えています。